[動画広告初級編]SNS用の縦型動画広告をつくってみる

動画広告のニーズ高まる

最近は、FBやツイッター広告以外に、Tik Tokやインスタグラムの「リール」の中にも広告を出したい!

という需要が増えています!

動画広告を作るスキルは、すでにみなさんお持ちなので、あとは「引き出し」「アイデア」勝負になります!

ある動画広告を担当した場合、
そのプロジェクトの何かしらの素材をいただくことができれば、最近流行りの切り抜き動画みたく動画を広告用に作ることもできます。

下記は、ちょっと遊びもいれて作成してみたもので、FB、インスタグラムで、これから多めにかかることもあるかもな「おNEWです」。

このような動画も作成、動画広告用ポートフォリオを用意して

どしどし一般の動画広告の募集にも応募していきたいですね^^

動画編集の基礎スキルで作成できる動画広告例

■【SNS動画広告】001_やる気のスイッチ!

■【SNSスマホ用の縦長動画広告】002_やる気のスイッチ!

■【SNS動画広告】003_やる気のスイッチ!

MEMO
動画広告は、通常、1つでは試し出稿でデータが取りにくいので、

 

1ロット3つ動画作成、5つ動画作成

 

と単発で受注せず、「複数動画で正しいデータをとりましょう!」という提案をするのがベターです。

逆に、とりあえず1つ作成!という依頼の際は、

 

サンプル動画→量産

 

というお話でない限り、1つだけ作成して終わりは価格も工数に対してあわない場合がありますので、控えたほうがいいかもしれません。

 

目次に戻る

Copyright by Movie Academeia – ムービーアカデメイア(週末動画クリエイター)